《健大で出る地理》知識は知ってて当たり前?!【桂萱・みずき・前五・附属中生必見】

こんにちは。

“超集中空間プロデューサー”

慎塾前橋片貝校

校長の喜田慎吾です。

 

小4~高2 冬期講習

慎塾前橋片貝校の

冬期講習

をご案内致します。

 

各学年の冬期講習

詳細はコチラから↓↓

高2冬期講習 残席5

高1冬期講習 残席3

中3冬期講習 残席4

中2冬期講習 残席4

中1冬期講習 残席8

小6冬期講習 残席8

小4・5冬期講習 残席8

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・

 

中3生は2学期期末が終わり

 

いよいよ次のテストは

 

私立高校入試になりました。

 

 

 

慎塾前橋片貝校の受験生も

 

かなり本気度が高まってきましたね。

 

 

 

中1・2は

 

今の受験生の本気を

 

しっかり感じておきましょう。

 

 

 

そして自分の順番が回ってきたときに

 

先輩以上の本気を出せるよう

 

準備しておきましょうね( ̄▽+ ̄*)

 

 

 

今週は

 

私立高校入試の社会

 

についてお話しします。

 

 

 

中1・2でも分かる話を

 

していくつもりですv(。・ω・。)ィェィ♪

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・

 

今日は

 

健大高崎の社会

 

を見てみましょう。

 

 

この時間は

 

地理

 

について見ていきます。

 

 

 

健大高崎の地理の

 

出題傾向ですが、

 

大問1は世界地理

 

大問2は地形図

 

大問3は日本地理

 

です。

 

 

 

それでは内容を見てみましょう。

 

 

 p>

まずは世界地理です。

 

平成29年は

 

シンガポール

 

オーストラリア

 

北アメリカ

 

ヨーロッパ

 

の地図がありますね。

 

それに関する問題が8題出ています。

 

地図で国の場所を一致させる問題

 

時差

 

気候区分の割合のグラフから

南アメリカ大陸を選ぶ問題

 

産業の統計資料と国を一致させる問題

 

鉱産資源と記号を一致させる問題

 

サンノゼの産業と緯度

 

EUに関する説明で間違いを選ぶ問題

 

文章を読んでどの国の説明かを答える問題

 

が出ています。

 

 

平成28年は

 

月平均奇問の最大と最小の差と

月平均降水量の最大と最小の差の

グラフからイルクーツクを答える問題

 

時差

 

地域の特徴

 

輸入額の資料からアメリカを答える問題

 

違うタイプの輸入額の資料から

国を答える問題

 

ヒスパニックについての文章の

穴埋め問題

 

EUの説明問

 

が出題されています。

 

 

知識問題もありますが、

 

資料読解の問題も出ていますね。

 

資料は知識で答えるものではありません。

 

ということは、

 

資料の読み方を知る

 

ことが大事ですね

 

 

 

次に地形図です。

 

平成29年は

 

1971年と2002年の地形図があります。

 

そこからの出題ですね。

 

縮尺を答える問題

 

地図記号を答える問題

 

地形図から分かる

地域の変化を答える問題

 

が出ています。

 

 

平成28年は

 

多度津町の地形図が出ています。

 

縮尺

 

土地利用

 

地形図の読み取り

 

都道府県の説明の穴埋め問題

 

が出題されています。

 

 

28年も29年も似てるね

 

似てますね。

 

縮尺と地図記号が分からないと

 

点になりませんが、

 

逆に、

 

縮尺と地図記号が分かると

 

点になりそうですね。

 

難易度は高くないですよ(^ε^)♪

 

 

 

最後に日本地理です。

 

平成29年は

 

日本地理に関する資料問題

 

が6問出題されています。

 

資料だけなの?

 

資料だけです!

 

日本地図があって、

 

そこに①②③のように

 

いくつかの県が指定されていて

 

それらの県に関する資料が

 

出されています。

 

降水量のグラフから県を答える問題

 

文章を読んで県を答える問題

 

人口ピラミッドの分析問題

 

農業産出額の資料の読み取り問題

 

国内輸送割合のグラフの読み取り問題

 

地図上の印がついている県の

工業を答える問題

 

が出題されています。

 

 

平成28年は

 

指定された地域の自然災害について

 

地形の断面図から県を答える問題

 

人口割合のグラフから

人口を答える問題

 

統計から何の統計かを答える問題

 

資料読解の問題

 

三重県の説明として正しいものを選ぶ問題

 

が出題されています。

 

 

健大は資料読解が多いですね。

 

資料読解は

 

地域の大まかなイメージを持つこと

 

で答えられる問題が

 

グッと増えてきます。

 

過去問を解くときは

 

出来を見ることも大切ですが、

 

やり直しをして、

 

地域や国のイメージを

 

持つようにしましょうね(o^-‘)b

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

 

その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

自立学習塾

慎塾前橋片貝校

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから

慎塾前橋片貝校HP

Facebookはコチラから

慎塾前橋片貝校FBP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です