《前橋育英 数学》中2内容は関数を取りに行け!【桂萱・みずき・前五・附属中生必見】

こんにちは。

“超集中空間プロデューサー”

マイセルフ前橋片貝校 校長の喜田慎吾です。

 

中3受験生特別講座

『理科・社会 記述特訓ゼミ』

を受け付けています。

 

詳細はコチラ

『理科・社会 記述特訓ゼミ』

 

中3受験生特別講座

『理科入試実践ゼミ』

を受け付けています。

 

詳細はコチラ

『理科入試実践ゼミ』

 

群馬県 公立高校進学説明会

『志望校合格へのストーリーPart2』

を実施します。

 

詳細はコチラ

『志望校合格へのストーリーPart2』

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・

 

入試に向けての準備

 

というと

 

それって中3生のことだよね(  ̄っ ̄)

 

って思ってしまうかもしれませんね。

 

もちろん直近で関係があるのは中3生ですが、

 

中1・2生だって、

 

今やっていることが入試に直結する

 

わけですから大いに関係ありますよ(´0ノ`*)

 

 

 

入試に向けての準備はたくさんあります。

 

これから定期テストをむかえますが、お子様は

 

入試を意識して授業を受けていますか?

 

 

 

学校でやっている内容以上の入試レベルを知っていたら

 

お子様の学習内容は変わってきますよねo(^-^)o

 

 

 

そこで、

 

『今学校でやっている単元の入試レベルって何?』

 

『入試の知識』

 

『入試に向けての心の整え方』

 

についてお話しします。

 

 

 

今日のテーマは

 

『数学の入試レベルの問題』

 

です。

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・

 

今日は

 

前橋育英高校の

 

中学2年生範囲の問題

 

を見きましょう。

 

 

まずは平成29年度

 

大問1の計算で>

 

式と計算の問題が1つ出ています。

 

 

 

大問2の(3)では方程式文章題が出ています。

 

昨日紹介した割合の文章題ですね。

 

これは1年生の1次方程式でも

 

2年生の連立方程式でも

 

解くことができますね。

 

 

 

さらに大問2では、角度の問題が出ています。

 

 

 

そして大問4で確率の問題が出ていますね。

 

 

 

今やっている1次関数はどうかというと

 

前橋育英高校は結構出ます。

 

 

 

平成29年度は大問5で関数が出ているのですが、

 

メインは2次関数と反比例でした。

 

ただ、その中で

 

直線の式を求めなさい

 

という問題も出ています。

 

ですので昨年は

 

1次関数の問題は少なめ

 

でしたね。

 

 

続きまして平成28年度の問題を見てみます。

 

やはり大問1の計算で

 

式と計算の問題が1問出ています。

 

 

 

さらに大問2で

 

確率

 

反比例と1次関数の融合問題

 

角度

 

が出ています。

 

 

 

大問3で

 

2次関数と1次関数の融合問題。

 

いかにも育英という感じの

 

簡単すぎず、

かといって難しすぎず

 

といった問題です。

 

 

あまり馴染みのない問題があるかもしれませんが、

 

「難しすぎる」

 

「手がつけられない」

 

という問題はないと思います。

 

 

 

では、この後、

 

育英の関数の問題を紹介しますね(^-^)ノ~~

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マイセルフには確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

 

その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

自立学習塾 マイセルフ前橋片貝校

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》>前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから→マイセルフ前橋片貝校HP

Facebookはコチラから→マイセルフ前橋片貝校FBP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です