《前橋育英 数学》割合の文章題は全自動で解く!【桂萱・みずき・前五・附属中生必見】

こんにちは。

“超集中空間プロデューサー”

マイセルフ前橋片貝校 校長の喜田慎吾です。

 

中3受験生特別講座

『理科・社会 記述特訓ゼミ』

を受け付けています。

 

詳細はコチラ

『理科・社会 記述特訓ゼミ』

 

中3受験生特別講座

『理科入試実践ゼミ』

を受け付けています。

 

詳細はコチラ

『理科入試実践ゼミ』

 

群馬県 公立高校進学説明会

『志望校合格へのストーリーPart2』

を実施します。

 

詳細はコチラ

『志望校合格へのストーリーPart2』

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・

 

前橋育英で出題された

 

中1方程式文章題

 

の内容を見ていきます。

 

 

 

前橋育英の平成29年度入試では

 

割合の文章題

 

が出題されました。

 

 

 

割合キライなんだよな~

 

割合大好き!

 

って言う人をあまり見たことないですねσ(^_^;)

 

まぁ、問題を見てみましょうか

 

ある高校の今年度の入学者は216人である。これは昨年度と比べると、男子は10%増加し、女子は5%減少して、全体では6人増えている。このとき、昨年度の男子の入学者を求めなさい。

 

 

なんか見たことあるような、無いような…

 

そうでしょ。これって学校のワークに出てくるレベルです。

 

しかも、過去問集を見ると、

 

5点

 

もあるんですよヘ(゚∀゚*)ノ

 

 

 

高くない?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

高いですよね。

 

 

 

ということは、中1生でも学校のワークレベルで

 

育英入試で5点は取れるということなんです。

 

 

 

でも…やっぱり方程式文章題はニガテだしなぁ

では解説してみましょうか。

 

 

 

割合はいきなり式を作ろうとするよりも、

 

情報を表や図にまとめる

 

an style=”color:#000000;”>方が、分かりやすいと思います。

 

 

この問題の場合は表ですね。

 

こんな表を書いて、

 

埋められるところを埋めてみましょう٩( ‘ω’ )و

 

 

 

まずは何をχにする?

 

昨年の男子の人数

 

 

 

そうですね。他に分かるところは?

 

今年の全体が216人

 

増減の全体が6人

 

そうしたら、昨年の全体は210人だ

 

うんうん、そうやって埋めていきます。

 

 

 

ここまでは作業です。

 

ここからが割合です。

 

うん がん(*`・-・´*)ばる

 

 

 

 

昨年の女子は何人?

 

あ~、210-χ人だ

 

 

 

ではでは、

 

男子は今年、昨年の10%増えたんだって。

 

何人増えたの?

 

うーん…

 

χ人の10%って何人?

 

0.1χ?

 

そうです!

 

 

じゃあ、女子は5%減ったんだって。

 

何人減ったの?

 

えーと・・・0.05×(210-χ)だ!

 

そうそう

 

 

そうすると、増減の所が埋まったね

 

 

これでもう式は出来たのだけど、

 

えっ?うそ?

 

いや、増減の所に…(;^_^A

 

 

 

一応、今年の所も埋めてみよう。

 

男子は10%増えたってことは

 

昨年と比べて、何%になったの?

 

110%

 

じゃあ、今年は何人?

 

1.1χ?

 

OK!

 

 

女子は5%減ったら、昨年の何%になったの?

 

95%

 

じゃあ、今年の女子の人数は?

 

0.95(210-χ)

 

素晴らしい!

 

 

そうすると、表が完成です。

増減の所でできた

 

0.1χ-0.05(210-χ)=6

 

でもいいし、今年の所でできた

 

1.1χ+0.95(210-χ)=216

 

でもOKです。

 

どちらも同じ答えが出てきます。

 

 

 

この問題の場合は

 

増減の方が式は簡単かな

 

 

 

こんな感じの表を書いて、埋めれば

 

式が自然に

出来上がっちゃうんですねv(^-^)v

 

この後、19:00は

 

28年度の育英の文章題を紹介しますね(^-^)ノ~~

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

マイセルフには確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

 

その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

自立学習塾 マイセルフ前橋片貝校

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから→マイセルフ前橋片貝校HP

Facebookはコチラから→マイセルフ前橋片貝校FBP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です