「勉強しました」では成績は伸びないかも…

こんにちは


“超集中空間プロデューサー” 

マイセルフ前橋片貝校 教室長の喜田慎吾です。


マイセルフ前橋片貝校では

体験授業を受け付けています!


1日や2日の体験で塾を理解するのは難しいですよね。

マイセルフの体験は

中学生が1ヶ月最大12日間、

小学生が1ヶ月最大8日間

教材費1,260円のみで体験授業に参加できます。


お子様も保護者様も私たちも、皆が

「マイセルフでやっていく!」

と思わないと、いい結果は出ないと考えています。


ですので、もし体験授業を受けてから

「合わなかった」等の理由でお断りいただくのに、

何の遠慮もいりません。


ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さい。


各学年残席がわずかになっています。

塾をお考えの方はお早めにお問い合わせ下さい


【限定】

新中3:2席、新中2:4席、新中1:5席


マイセルフ前橋片貝校では


面談と入試ガイダンスの準備を行っています。


「進路面談を受けたい」


「入試ガイダンスに参加したい!」


という方はご連絡くださいね(^∇^)




先日、昨年のテスト対策アンケートを見ていて、


ちょっと思うことがあったので、その話をしますね。




アンケートに書かれていたこと


それは


「ワークが早く終わった」

「ワークをたくさん解いた」

「勉強量が増えた」


です。


うーん、素晴らしい:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


ってなりますよね。




しかし、この子達の結果は、


横ばいか、少し下がるかといったところでした(゚_゚i)




なぜ?なぜあれだけやって上がらないの?


本人は悔しがっていましたね~




じゃあ、ドカンと上がった生徒のアンケートには


どんなことが書かれているかというと


「自分の苦手を自分で理解できるようになった」

「苦手な所を集めた問題集を作った」

「覚えるという気持ちで出来た」




違いが分かりますか?




上がった人も、そうでない人も


ワークは2~3回やってます。


やっている量はそんなに変わりません。


でも、結果は違うんです。


両者の違い、それは、


目的ですo(^▽^)o



誰もが成績は上げられる!マイセルフ前橋片貝校 教室長ブログ-目的


上がらなかった子たちは


「勉強すること」「集中すること」が目的


になっちゃってるんですよね。


だから勉強した自分に満足しちゃうんです。




結果を出せたこたちは


「成績上げること」を目的にしています。


分かるようになっていく自分


出来るようになっていく自分


を楽しんじゃってる(^ε^)♪




だから、勉強法もどんどん自分に合った形に


工夫しているんですよねp(^-^)q




「勉強する」だけでは成績は上がりません。


しっかり、出来るようになることを

本気で決めることが大切です(o^-‘)b


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


マイセルフには確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

マイセルフ前橋片貝校

《フリーダイヤル》0120-555-939

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です