【前橋市内の中学生必見】前期作文の書き方④ ~新学期説明会を開催します~

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

マイセルフ前橋片貝校 教室長の喜田慎吾です。


マイセルフ前橋片貝校のHPを開設しています。


ぜひご覧くださいね


マイセルフ前橋片貝校  ←ポチッとするとHPに行きます


当塾をもっと知っていただくために、

新学期説明会

を開催いたします。



説明会で説明を聞き、

体験授業を受けていただき

お子様に合った塾か十分にお考えいただいてから

ご入塾のご判断をしていただければ結構です。



昨年は、中3生が満席になり、

入塾や体験のお問い合わせをいただいた方に

キャンセル待ち

をお願いすることになってしまいました。


待つ2

新年度のスタートが近づき、

お問い合わせをいただく件数も増えてきております。

本気で学力を上げたい!

勉強方法を身につけたい!

という方は、ぜひ今回の説明会にご参加ください。


詳細はコチラ↓

2014年度 新学年説明会




作文は失敗談から書き始めると


受け入れやすいというお話でした。




でもそれだけでは


自己アピールできません(_ _。)




そこで次に


その失敗をどのように克服したか


です。


失敗にも負けない


自分アピールです(^_^)v


アピール



先日書いてきた生徒は


「自分の失敗を周りの友達が支えてくれた。これからは自分の責任を全うできる人間になりたい。だから、自分の手に負えないことは人に頼むようにする。」


と書いてきたんです。




な、なにーヾ(▼ヘ▼;)


これじゃあ


「私はチャレンジしない人間です」


アピールじゃないか゛(`ヘ´#)




書いたことで相手がどのように思うかを


意識しないと、


キミは失敗を克服できない


人に支えてもらうだけの人


と判断されてしまいます。




思ったことをただ書いただけでは


アピールできませんよ(o^-‘)b




克服した後の流れはまた次回(^-^)ノ~~


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


マイセルフには確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


マイセルフ前橋片貝校

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です