マグマの粘り気と火山の種類を関連付ける【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群大附属中生必見】

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

マイセルフ前橋片貝校 教室長の喜田慎吾です。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽



夏期講習のご案内をしています。


↓↓↓中3生 夏期講習のご案内はコチラ

中3生 夏期講習のご案内



↓↓↓中1・2生 夏期講習のご案内はコチラ

中1・2生 夏期講習のご案内



↓↓↓小4~6生 夏期講習のご案内はコチラ

小4~6生 夏期講習のご案内



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



テストで目標点を取るためには


正しい勉強法が必要です。




期末テストが終わると、夏休み。


中3にとっては入試に向けての


本格的な勉強が始まります。




そこで、今月は


入試に向けての勉強方法やマインド、


入試への準備について


お話ししていきます。




火曜日のテーマは

「入試の理科」です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



火山にいろいろ種類があるのって知ってますか?




中学理科の記憶がほとんどない私にとって


火山に種類があるなんて


驚きだったんですね~(^▽^;)




平らな火山


三原山やマウナロア山が平らな火山です。


三原山


円すい型火山


富士山や浅間山や桜島が円すい型火山です。


桜島


ドーム状の火山


有珠山や雲仙普賢岳がドーム状の火山です。


雲仙普賢岳


意識しなければ絶対に気づかないですよね(;^_^A




この形は何で違いができるのかな


と考えたわけです。


そこで出てきたのが


マグマの粘り気




えっ!マグマって粘り気があるのΣ(・ω・ノ)ノ!


もう驚きっぱなしです




これは私のイメージからの覚え方ですが


粘り気がが弱いということは、


サラサラで水のような感じのイメージです。


ということは、流れちゃうんですね。


だから、平らな火山になる。


三原山2


逆に粘り気が強いということは、


ネバネバのスライムみたいなイメージです。


ということは、噴火してもなかなか流れ落ちてこない。


だから、ドーム状になる。


雲仙普賢岳2


で、その真ん中が円すい状ということです。




こんな覚え方どうでしょうか(o^-‘)b


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


マイセルフには確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


マイセルフ前橋片貝校

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》href=”mailto:katakai@myself-juku.jp”>katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから→マイセルフ前橋片貝校HP

Facebookはコチラから→マイセルフ前橋片貝校FBP


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です