中3「受験生」受験直前心得⑦【桂萱中・みずき中・前五中・群大附属中生必見】

こんにちは。

“超集中空間プロデューサー”

慎塾前橋片貝校

校長の喜田慎吾です。

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・

 

いよいよ私立入試が近づいてきました。

特待入試は

農二・樹徳 あと1日

育英・健大・県央 あと2日

共愛・商大附・桐一 あと3日

本庄東・本庄一 あと11日

です。いよいよ明日から始まりますねキラキラ

 

そこで、

入試に向けての準備と

当日の心構え

についてお話しします。

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・

 

試験後:

「試験終了後、終えた科目の答えについて友人と語らない」 

「解答の会話に耳を貸さない」

 

1教科目のテストが終わったとき、

 

こんな会話が起こっていたら

 

いかがでしょうか。

 

 

 

「あー 国語終わったね!

ねえねえ、あの問題の答え

何を選んだ?」

 

「あれねー、“ア”でしょ」

 

「そうだよ、“ア”だよね」

 

「うん、オレも“ア”にしたよ」

 

 

そんなとき、

 

あなただけ“イ”を選んでいたら…

 

「ガ~~ンガーン」とがっかりしますよね。

 

 

 

ひょっとすると、

 

あなたの答えが正解かもしれません。

 

 

 

が、自分の答えが合っていると

 

信じていたとしても、

 

周りの友だちの答えがそろって違えば、

 

不安になるものです滝汗

 

 

ですから、

 

テストが終わっても、

 

その終わった科目についてのお話は

 

止めておきましょう。

 

 

 

これは、

 

自分にとってもお友だちにとっても

 

良いことです。

 

 

 

それよりも

 

「次のテスト、がんばろうね!ウインクキラキラ

 

という未来志向で、

 

励まし合いましょう。

 

 

明日より始まる

私立高校受験

 

慎塾は

キミを応援しています!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

慎塾には確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!

 

その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

自立学習塾

慎塾前橋片貝校

《フリーダイヤル》

 0120-555-939

《住所》

  前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》

  katakai@myself-juku.jp

《HPはコチラから》

  慎塾前橋片貝校HP

《Facebookはコチラから》

 慎塾前橋片貝校FBP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です