図形証明、書けるようになりたいですか?【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群大附属中生必見】

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

マイセルフ前橋片貝校 教室長の喜田慎吾です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



入試の図形証明を


全文書けるようにする




ニガテな人から見たら


「何言ってんの゛(`ヘ´#)」


となりますね、きっと。




でも、証明は段階を踏めば、


必ず書けるようになりますよ。


階段



出来るようになって欲しいことが2点、


1つ目は


“合同条件や平行四辺形の性質


などのを間違いなく覚える”


覚える2



もう1つは、


“図形証明の添削を受ける”


教える



です。




「覚えるの~(ノω・、)」


まぁまぁ、そう言わずにねρ(。。、)ヾ(^-^;)




実は、合同条件がしっかり分かると


簡単に等しいところを


見つけることが出来ちゃうんだよo(^-^)o


発見



「えっ!?うそだ~(`∀´)」


いや、これは本当ですよ




「どうやればいいの?」



それでは


証明の基本的な手順


をお話ししますが、


ちょっと作業が必要です。




第1に


仮定と結論に印をつける


チェック



チョンチョンと印を付けてもいいのですが


どこだったか分からなくなるので


色ペンとかで線を引くとイイですよφ(.. )




第2に


合同条件を考える


考える



例えば辺が2つ等しかったら


どの合同条件を使う可能性がある?


「3組の辺がそれぞれ等しい」




OK!ヽ(゚◇゚ )ノ


他にはある?


「2組の辺とそのはさむ角がそれぞれ等しい」




素晴らしい!ヘ(゚∀゚*)ノ




こんな感じで、


「どっちかな~(?_?)」


と考えればいいんです。




これで合同条件の目星がつきましたね(o^-‘)b


狙い


そして最後は


合同条件から等しい所を見つける


調べる


例えば先ほどの、


辺が2つ等しかった場合


“3組の辺がそれぞれ等しい”


だったら、


もう一つの辺が等しいかだけに


フォーカスして考えればいいですよね(o^-‘)b




そして、どうも違うなと思えば


もう一つの合同条件


「“2組の辺とそのはさむ角が


それぞれ等しい”の方かな~」


と考えるんです。




はさむ角ですから、


2つの辺に挟まれている角に


フォーカスし、等しいか考えればいいんですp(^-^)q




合同証明は


合同条件にあてはまるようにstrong>


書かなければいけません。


パズル


ですので、


覚えるべきことを覚えていないと、


まったく内容の無い証明になってしまいます。




しかし、しっかり覚えていれば、


等しい所を簡単に見つけることが


できるようになりますよ(o^-‘)b


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


マイセルフには確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


マイセルフ前橋片貝校

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから→マイセルフ前橋片貝校HP

Facebookはコチラから→マイセルフ前橋片貝校FBP


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です