小論文力を身につける【桂萱中・みずき中・鎌倉中・群大附属中生必見】

こんにちは


“超集中空間プロデューサー”

マイセルフ前橋片貝校 教室長の喜田慎吾です。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・



要旨要約




もうずーっと出題されています。




群馬の場合、内容把握は選択などではなく


要旨要約の形式をとっています。




出題は単純ですよ。



本文の要旨を


80字以上100字以内でまとめて書きなさい





「長いな(・・;)」


そうですね。


ですから、筆者の主張だけを


抽出しておかないとなかなか書けませんね。




今まででも難易度は高かったのですが、


今年はそれ以上になりました。




「え~、どういうこと(#`ε´#)」


今回の入試は要旨要約ではなかったんです。


読解型小論文になってしまいました。




「小論文なの…(・_・;)」


はい、完全に小論文です。





本文を読んであなたが考えたことや感じたことを、


次の条件に従って、120字以上160字以内で書きなさい。


【条件】


1.筆者の考えに基づいて書くこと。


2.本文を引用して書くこと。


3.自分の経験と結びつけて書くこと。





これを見ると


今までの筆者の主張を読み取りまとめる


だけではダメだと分かりますね




自分の意見を相手に伝える力


根拠となる体験を探す力


も求められるようになりました。




ですから、これから論説文を読むときは


要旨をまとめる

  +

自分の意見をまとめる


ようにすると、


小論文的にまとめる力が


ついていきますよ(o^-‘)b


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


期末テスト対策のご案内をしています。


受講資格は


『本気で頑張ると決意した人』




この気持ちさえあれば、だれでも受講できます。




5月に行った中間対策を受講した生徒の中には


5教科495点


を取った生徒もいました。




あなたの人生を変えるきっかけになればと思います。


ぜひ、強い気持ちを持ってご参加ください!




↓↓詳細はコチラ

1学期 期末対策授業のご案内


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


マイセルフには確実にお子様が自分の力で成績を上げる方法があります。それが自立学習です!


その方法をくわしく知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。


マイセルフ前橋片貝校

《フリーダイヤル》0120-555-939

《住所》前橋市西片貝町5-23-14 閑野ビル201

《メール》katakai@myself-juku.jp

HPはコチラから→マイセルフ前橋片貝校HP

Facebookはコチラから→マイセルフ前橋片貝校FBP


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です