中学準備講座『中1 二学期までの数学 完成』を開講します!

突然ですが、
中学校の定期テスト
5教科500点満点で
400点と聞いて、
高いと思いますか?
低いと思いますか?

1年生の一学期中間テストでは
380点くらいが平均点になるので、
「普通かな」となるかもしれませんが、
平均点は一学期期末では320点くらいになり、
その後のテストでは300点前後となるので、
400点は一般的に見ると
高いということになります。

しかし、慎塾前橋片貝校に通う中3生で
446点を取ったにもかかわらず、
「納得いかない!全然ダメです」
という生徒がいました。
平均点よりも150点くらい高く
取っているにもかかわらず、
なぜ彼女は低いと思うのでしょうか。

その理由は、彼女の最高点にあると思います。

彼女の今までの最高点は
488点。それが
彼女の基準なのです。


例えば、
一学期中間テストで400点を取った生徒は、
テストがだんだん難しくなってくるため、
400点がなかなか取れなくなってきます。
そうすると、
頑張って400点取ろうと思いますよね。
しかし、470点取っている生徒は、
頑張って470点を取ろうと思います。
頑張って目標に向かう姿勢は
どちらも素晴らしいです。
ここでお伝えしたいのは
「高い」の基準が人によって違う
ということです。

400点を高いという人も、
低いという人もいます。
高い基準を作りやすいのは、
中学1年生の一学期中間テストです!
だから、そこで満足いく点数を取って、
中学3年間を自信を持って
過ごせるようになって欲しい
と考えています。

では、小学6年もいよいよ2学期に入り、
「中学の準備を始めなければ」
となるかというと、
多くの場合そうはなりません。
「まだ早いでしょ」
「一学期は簡単なんだから、
特に準備は必要ないわ」
という声をよく聞きます。

しかし…

中学に入ると小学校の生活とは一変します!

中学生活を楽しみにしている人も、
少し不安に感じている人もいると思います。
もちろん楽しいこともたくさんありますし、
大変なこともたくさんあります。

まず部活が始まりますね。
多くの生徒の話を聞くと、
部活は大変だけど楽しいようですね。

放課後の部活動は、
最初は体験なので
5時くらいには終わりますが、
5月からは6時半~7時に終わります。
その他にも朝練があったり、
土・日にも練習や試合や遠征がある
部活もあります。

次に勉強はというと、
テストは中間・期末と年に4~5回。
小学校でやっていた単元テストはありません。
1回のテストで各教科のテスト範囲が
40ページくらいになることもあります。

環境が変わり、毎日部活があって、
しかも、範囲の広いテストもあって…

中学生は忙しい。だから今スタートするのです!

慎塾前橋片貝校の中学生は
部活をやりながら成績を伸ばしています。

不思議ではありませんか?
実は当塾の生徒は成績を伸ばす方法を
知っているのです。その秘密は…

「何のために勉強するのか」
「目標を達成したら
どんな気持ちになるのか」
を知り、自ら
楽しんで勉強をするからです!


 

あなたは何かに没頭したことがありますか?
趣味でも遊びでも夢中になるばかりに、
気づいたら
「えっ!?もうこんな時間?」
なんて経験があると思います。

夢中になると楽しくて、
すごく充実していて、
成果もばっちり出ることが多いですよね。

人に言われてやらされることは
夢中になれないし、
楽しくないですよね。

「テキスト●ページの●●をやりなさい」
と指示されて解く問題。
これでもかって言うくらい
大量に出される宿題。
そこに楽しさはないですよね。
それではなかなか成果は出ません。

 

成績を伸ばす方法は

「これが出来るようになりたいから
やってみる!」
「この間違い方は悔しいので
もう一回やってみる」
とか、自分の目標・目的に向かい、
「出来たぜ!」というプラスの気持ちを
感じることなのです。
目標・目的に向かう楽しさが
成果を出す秘訣なのです!



そこで、慎塾前橋片貝校では
中学に入ってから満足いく成績を取り続け、
中学を楽しく過ごすために、
中学準備講座
『中1 二学期までの数学 完成』
を開講します!


この秘訣を小学生のうちに実践できたら、
そして、お子様が自信を持って
中学の授業に参加し、
学力に対する基準を上げることができたら
と思い、慎塾前橋片貝校では
新中1生になるあなたのお子様のための
中学準備講座
『中1 二学期までの数学 完成講座』
で小学校の復習と中1の予習を
行うことにしました。

もし、あなたのお子さまが
「私も頑張って自信を持ちたい!」
とお考えなら、
慎塾前橋片貝校は
ピッタリかもしれません。
しかし、当塾は小さな塾ですので、
お預かりできる生徒に限界があります。
そのため定員制とさせていただいております。
「絶対にいいスタートを切るんだ!」
という方は
お早めにお電話にてお問い合わせ下さい。
校長の喜田が本気でサポートしていきます。

自立学習塾 慎塾前橋片貝校
校長  喜田慎吾

 

中学準備講座
『中1 二学期までの数学 完成』

~実施要綱~

【日程】

11月4日(月)~2月28日(金)の期間の
毎週 月・火・水・金曜日で
週1~3日をお選びください。
※10月14日~11月1日は無料体験を
最大8日間受講できます。

【時間】

17:00~18:50(1日50分授業×2コマ)

【定員】

先着10名

【受講料】

週1回:月額12,100円(税込)
週2回:月額20,460円(税込)
週3回:月額26,620円(税込)

【授業の進め方】

①ウォーミングアップ
最初の10分で小学校の復習の
チェックテストを行います。
出来なかったところはその場でやり直します。

②映像授業
まずは中1内容の映像授業を受講します。
その後、5問の確認問題を実施。
出来ない問題があったらやり直します。

③プリント演習
「分かる」と「できる」は違う能力です。
「できる」を作るために、
今分かったことを大量演習します。
AIを使い、得点に応じて、
再テストか次に進むかを判断します。

※プリント演習を行ったら、
必ず講師チェックを受けます。
途中式までチェックします!

【授業の内容】

現役の中学1年生が
数学でつまづきやすいのは、
『方程式』です。特に文章題です。
中1の最初の単元である
『正負の数』・『文字式』は
小学校の延長の感覚で
進められる人が多いようです。
しかし、方程式では大きく点数を落とし、
数学に自信を持てなくなってしまう生徒も
見てきました。だからこそ、
『正負の数』で終わる中学準備講座ではなく、
2学期・3学期も自信を持ち続けられる
中学準備講座を開きたいと考えました。

しかし、
先に進むことだけを目的にはしません。
分かってできる状態になり、
自信を持って中学生活を送ること
を目的とするので、自分のペースで進めます。
分からない所があれば、
じっくりと類題演習をくり返します。
出来る所が多いようならスピーディに進め、
正負の数 ⇒ 文字式 ⇒ 方程式と
2学期内容まで進むこともできます。

【お問い合わせ】

下記フリーダイヤルまでお電話にてお問合せください。

慎塾前橋片貝校

0120-555-939

 

メールでのお問い合わせはコチラから↓

慎塾前橋片貝校HPお問い合わせフォーム

 

特別モニター生を
受け付けています。

よい塾を作るには、
塾生、保護者の皆様からの多数のご意見、提案が
必要なことを長年の経験から学んできました。
そこで、個別指導型自立学習塾慎塾前橋片貝校では

新中1生(現小6生)3名に限り、
『特別モニター生』を募集します。


入塾決定は体験後で結構です。
定員になり次第、
募集を締め切らせていただきます。

《モニター特典》
モニター生を希望された小6生は、
『中1 二学期までの数学 完成』から
『中学卒塾』まで

授業料を半額で受講していただきます。
(教材費・施設維持費・特別講習費を除きます)

 

【お問い合わせ】

下記フリーダイヤルまでお電話にてお問合せください。

慎塾前橋片貝校

0120-555-939

 

メールでのお問い合わせはコチラから↓

慎塾前橋片貝校HPお問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です